2014年03月10日

コマンドラインからXcodeのビルド・実行をやってみる

今週もほとんど進捗なかったのでちょっと小ネタ。

私の場合、vimでソースコードを書くことが結構あります。そんなとき、ビルドして実行するためだけにXcodeにフォーカスを移動するのがめんどくさいと感じることがたまにあります。

というわけで、コマンドラインからXcodeでのビルドとか実行とかを行う方法を調べてみました。といっても、別に高度なことをやるわけではなく、AppleScriptでXcodeにショートカットのキー入力Command + rを飛ばすだけなんですけど。

スクリプトのソースはこんな感じです。

#!/usr/bin/osascript
tell application "Xcode" to activate
tell application "System Events"
    tell process "Xcode"
        keystroke "r" using {command down}
    end tell
end tell
tell application "Terminal" to activate

これをxrun.scptとか適当な名前を付けて、実行権限付けてPATH通ってる場所に配置。で、vimからおもむろに:!xrun.scptと入力してやればアプリの実行ができるようになります。

keystrokeを"."に変えてやれば停止させることも可能ですね。

でも、Xcode使って開発してれば最初からそんな苦労はいらないわけですが。

ラベル:Mac
posted by かねだ at 00:11| Comment(0) | 開発記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

2月何もしてない


気が付くと3月。2月は全然作業できませんでした。なんか年初には2月くらいにリリースしたいなーとか考えてたはずなのにどうなってるんですかね。

今日は5面のステージ構成を作ってました。作業の半分くらいはテストプレイで、ひたすらクリアできねークリアできねーと悪戦苦闘していました。

難易度調整の基準は自分がクリアできるかどうかで判断しているのですが、クリアできない時に難易度を下げるべきか、練習してクリアできるようになるまで頑張るべきか悩みどころです。

とりあえず今回は自機の弾を1-wayから3-wayに変更してみました。これで地面がデコボコしたステージの歩行するタイプの敵も楽に倒せるようになりました。結局これでもほとんどクリアできなかったんですが。

全6面の構成のつもりなので、あと1面でひとまずはステージ構成の作業は完了です。最終的なバランス調整とか、広告とかのゲーム以外の機能の部分とか他にもやることはありますが、もう一息と考えてもいいはず。

ブログの更新頻度も減ってきているので、そろそろ私がアプリ作ってることも忘れられそうな感じですが、一応まだ諦めてないのでリリースまではなんとかしようと思っています。下手したらゴールデンウイークくらいまで引っ張りそうな気もしますが。

ついでなのでプレイ動画をアップロード。BGMが途中で切れてるのと効果音がないのはあとから何とかするつもりです。

ラベル:とりとま
posted by かねだ at 00:02| Comment(1) | 開発記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。